後期研修医募集について
Home募集要項/処遇

募集要項

応募資格
(1)平成30年3月医師免許取得見込みの者
(2)医師免許取得後1年未満の者
一次募集
・平成29年8月12日(土)
・平成29年9月9日(土)
・平成29年9月30日(土)
 ※応募締切は上記の希望する面接日の1週間前まで必着
二次募集
・マッチング終了後随時対応します。
募集
(1)応募書類
以下の書類をまとめて研修管理委員会に書留で郵送すること。

@卒後臨床研修プログラム採用申請書(本院指定用紙)
A卒後臨床研修プログラム希望調査票(本院指定用紙)
B履歴書(本院指定用紙)
C健康診断書
D成績証明書
※本院指定用紙は、こちらをご利用ください。
@ → 卒後臨床研修プログラム採用申請書(1) →ダウンロード
A → 卒後臨床研修プログラム希望調査票(1) →ダウンロード
    卒後臨床研修プログラム希望調査票(2) →ダウンロード
B → 履歴書 →ダウンロード

選考基準
書面審査、及び面接によって行う。
採用
採用内定者は医師国家試験の合格をもって採用とする。
マッチング利用の有無
研修開始予定
平成30年4月1日予定

処遇

身分
正職員
給与
1年次 (年俸、税込み)約6,000,000円
 
2年次 (年俸、税込み)約6,540,000円
 
 
諸手当 ※諸手当は別途支給(日当直手当、住宅手当、通勤手当)
 
     ・当直手当 (3回〜4回/月)
     ・日直手当  1〜6ヶ月  10,000円/回
            7〜12ヶ月 15,000円/回
           13〜24ヶ月 30,000円/回
     ・宿直手当  1〜6ヶ月   7,000円/回
            7〜12ヶ月 15,000円/回
           13〜24ヶ月 20,000円/回(※土日・祝 30,000円/回)
     ・住宅手当 (病院契約により、上限70,000円/月まで)
     ・通勤手当 (病院契約により、上限50,000円/月まで)

勤務時間
8:30〜17:00

各科カンファレンスやCPC等は時間外に行われるので、必要に応じて午前8時30分前、午後5時以降も研修に当てることが望ましい。
受け持ち患者が重症になった場合は院内に宿泊することが必要なことがある。(仮眠設備、入浴設備等あり)

休暇
有給休暇(1年次:10日、2年次:11日)、夏期休暇、年末年始休暇
当直
回数:当直(約3回/月)、日直(約1回/月)
研修1年目の当初6ヶ月は当該科指導医について見習い当直をする。
その後1年目後半より2年目は副当直として月約4回程度割り当てられる。
宿舎
借り上げ住宅の家賃の一部補助 (当院規程による)
研修医室
社会保険
・公的医療保険:政府管掌健康保険
・公的年金保険:厚生年金
・労働者災害補償保険法の適用:有
・国家・地方公務員災害補償法の適用:無
・雇用保険:有
健康管理
健康診断年2回
医師賠償責任保険
病院において加入、個人加入は任意
外部の研修活動
学会、研修会等への参加:可
学会、研修会等への参加費用支給の有無:有(当院規定による)

応募及び問い合わせ先

〒963-8563 福島県郡山市八山田七丁目115番地
 一般財団法人 脳神経疾患研究所 附属総合南東北病院
 研修管理委員会
 TEL:024-934-5415 E-mail:kensyu@mt.strins.or.jp

総合南東北病院 研修医募集専用サイト

〒963-8563 福島県郡山市八山田7丁目115

TEL:024-934-5415/FAX:024-922-5320

Copyright Southern TOHOKU Research Institute for Neuroscience. All rights Reserved.